読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11日目

どうもブログ係のlinusデーす。

今日は4年生の卒論(?)3つを聞きに行ってきました。

 

今回はその感想と、簡単な説明やその他もろもろを書きたいと思います。

まず1つ目に聞いたのが、ラズパイとセンサーを使った高齢者の徘徊を検知するというもので、今後顔認証を導入したいとのことでした。

感想としては

ラズパイを使えばこういったセンサーを複数取り付けて、何かを知ることができるのが

わかったので、今後私たちの開発でもなにかとりいれられないかとなと思いました。

 

2つ目はVRを使って擬似的に散歩や旅行をするというもので。

 私が一番いいなと思ったのは、VRに慣れていない人などの考慮してVRの動画自体を5分程度にしたりするなどの配慮をしていて、

こういったことを考えないといけないことがわかりました。

 

3つ目が疾病検索サイトというもので、今の自分の症状から今何を患っているのかや、何科に行けばいいのか調べるというもので、ルビをふっていたり なるべく簡単な言葉を使っていたり難しいものはすぐにわかるようにしていて なるべくどんな人でも今自分がどんな状況になっているのかわかっているのが凄いなとお思い。こういった考えもできるようにしたいなと思いました。

 

 また4年生のほとんどの方が3年になると全く開発などをしないので3年の間に忘れないようにしたほうがいいと言っていたので肝に銘じたいと思います。

 

全体をとうした感想として 3点 

1点はすごい突っ込まれた感想をされていたので自分たちもそこを考えたほうがいい

2点目は自分的にはメモが聞き逃した部分が何度かあったのでメモがとり

  やすいような発表ができるといいな思いました。

3点目は後輩が後の人達が引き継げるような感じにしといたら、その続きを

 後輩がやってくれるかもしれないのでその点も考えられればと思いました。